施工事例Works

屋上がもう一つの庭&部屋に
“ソラニワ”というアラセンの新しい提案

YAMAMOTO’S HOUSE

熊本市北区・山本様邸

このお家の住宅シリーズはvox-soraniwa
熊本市北区・山本様邸

このお家のこだわりKodawari

  • 芝生を敷きつめた屋上は、眺めが素晴らしいだけでなく、四季の移ろいも肌で感じられます。また、一部に屋根を設けることで“使い勝手の良い、もう一つのスペース”として活躍!
  • 見晴らしの良い土地の特性を生かし、2階LDKを採用。白を基調にした明るいリビングが、開放感に輪をかけています。
  • 小上がりの和室には段差を活かしたたっぷりの収納を設け、LDKとの雰囲気の違いを出すために、照明や壁の色使いでアクセントを付けました。
熊本市北区・山本様邸のイメージ画像

主人自ら見つけたこだわりの土地にピッタリのソラニワとの出会い

 「眺めのいい場所」にこだわり、ご主人自ら土地探しに奔走された山本様。そしてようやく見つけたのが、高台にあり阿蘇まで一望できる現在お住まいの場所でした。土地だけでなく建物にもご自身なりのイメージをお持ちだった山本様は、建築条件のない土地を選び、当初はRC住宅で検討されていました。しかし、弊社への資料請求後にお越しいただいた完成見学会でアラセンハウスをとても気に入られ、ご依頼いただくことになりました。
 まず弊社では、眺めがいいという土地条件を活かし、2階リビングを中心にしたカスタムプランを提案していました。しかし、ご主人が出張先でアラセンの屋上バルコニー“ソラニワ”の新提案をお知りになり、急遽プランを変更。そこから、現在の山本様邸へとつながる家づくりの“ストーリー”が始まりました。

熊本市北区・山本様邸のイメージ画像

こだわったからこそ味わえるプラスαの贅沢な時間と空間

 山本様邸の最大の特徴は、ソラニワの一部に屋根を設けた3階建てという点。さらに、恵まれた眺望を生活の中に最大限取り込むために、2階に配置したLDKです。芝生を敷いたソラニワは、誰にも邪魔されないプライベートガーデン。子ども達も安心して遊べる上、「夏にはハンモックをかけて過ごす」(奥様)など、地上の庭では出来ない楽しみもあります。また土地が高台のため、2階のLDKには明るい日差しがたっぷりと降り注ぎます。さらに窓から見える景色が、何気ない家族団らんのひと時も少し贅沢な時間に変えてくれるスパイスになっているようです。
 そのほか、1階にはご主人が長年続けているマラソンで獲得した数多くのトロフィーを飾るスペースも設けるなど、様々なこだわりがカタチになっています。「自分がイメージしていた以上のものができた!」と笑顔で話すご主人。ご家族で暮らしかたのイメージやご要望を、打ち合わせの中でしっかりお伝えいただいたからこそ実現できたのです。

熊本市北区・山本様邸のイメージ画像

家族が集い、四季を感じる…「ソラニワだから出来ること」を満喫したい

  「休日の朝に家族揃って朝食を摂り、ここに居ながら四季を感じられるような庭づくりもしてみたい」と、山本家オリジナルの“ソラニワ活用法”のアイデアを語ってくれた奥様。
一方のご主人には、この場所を選んだもう一つの理由がありました。それは、この地域がご主人の生まれ育った場所だということ。「まさか、自分の思い出が詰まった地域に戻って、こうして家を建てることができるなんて」と感慨もひとしお。これからはご主人がそうであったように、この場所でお子様達が新たな思い出を作っていくことでしょう。そして、その思い出づくりの場所の一つになるのがソラニワです。ここでどんな思い出が作られていくのか? ご家族の成長と共に、その楽しみ方も変わるであろうソラニワの“成長”を、私たちアラセンハウスも見守っていきたいと思います。 

熊本市北区・山本様邸のイメージ画像

その他の施工事例Other works