施工事例Works

“自分たちらしい家”+“お客様目線のサロン”
住まいと店舗が一つになった二人の理想郷

IWAO’S HOUSE

熊本市北区・岩男様邸

このお家の住宅シリーズはworkvox
熊本市北区・岩男様邸

このお家のこだわりKodawari

  • 玄関は、店舗用と住居用を分け、外壁の色もガラリと印象を変えました。ネイルサロンは大切なお客様をお迎えする場。扉の形にもこだわりました。
  • 思い切って庭をなくし、その分を駐車スペースとして確保。全5台がゆとりをもって停められるため、お客様の移動もスムーズ。
  • ご夫婦の寛ぎの場となるリビングは、リラックスできるように広さを最大限確保。窓からの光も十分取り込めるように配慮した造りに。
熊本市北区・岩男様邸のイメージ画像

店舗探しの夢が、いつしか店舗兼家づくりへ方向転換

 奥様が経営するネイルサロンと、ご夫婦の居住空間が一つになった岩男様邸。もともと、家づくりの構想は全くなかったといいます。「妻のネイルサロン用の店舗を探していましたが、希望の物件は家賃が高くて…。理想の物件がなかなか見つからないままでした」とご主人。その頃、弊社のモデルハウスがオープンし、見学のご案内をお送りしたことがきっかけで、展示場へお越しいただきました。2階建て住宅「VOX(ヴォックス)」をご覧になり、“店舗兼住宅”のご相談を受けたのが始まり。「モデルハウスを見て、『素敵だな』と思ったので、店舗と家を一緒に造るのもいいかなと。もともと店舗づくりを手掛けてこられた住宅メーカーさんだったことを伺っていましたので、アラセンハウスさんにお任せすれば安心と思いました」。

熊本市北区・岩男様邸のイメージ画像

お客様目線の空間と、ご夫婦の暮らしを考えて作り上げた家

 ネイルサロンと、住居を一つにしたことで、岩男様邸には二つの玄関を設けました。店舗用の玄関は、白を基調に、ボルドーのテントをつけておしゃれな印象に。また、2階部分のバルコニーは、サロンに来られるお客様の視線に配慮し、四角い枠の内側に収まるように工夫しました。一方、住居用の玄関は、ご主人のリクエストで木調のサイディングを採用。店舗側のイメージと一転して、かっこいい落ち着いた表情を醸し出しています。店舗を併設するにあたり、通常のプランでは1階にあるリビングとキッチン、浴室を2階へ移動。代わりに1階部分が店舗スペース、ご夫婦の寝室、作業スペースとして活用することとなりました。
 完成した店舗について、奥様は「外観に合わせて室内も白で統一し、壁の一面だけをボルドーにして、大人っぽい空間をリクエストしました。上品な印象に仕上がって、お客様からも評判です」とニッコリ。大理石風の床やランプの効果もあり、お客様のおもてなし空間にふさわしいネイルサロンが完成しました。

熊本市北区・岩男様邸のイメージ画像

思い切って無駄を省いたからこそ生まれた、使いやすさ◎の空間

 ネイルサロンを優先して考えられた岩男様邸では、寝室を通常プランよりも狭くされ、その分を店舗スペースへ回されました。「寝室は寝るだけなので、狭くしても全く問題ありませんでした」(ご主人)。ご夫婦の生活空間となった2階は、約20畳の広々としたリビングダイニングが印象的です。「最初、和室が欲しいと思っていましたが、『仕切るより広々と使いたいね』と、この形に落ち着きました。家事動線がスッキリとして、使いやすくて結果的に良かったです」(奥様)。
 念願のネイルサロンがきっかけで誕生した住まいは、ご夫婦にとってもネイルサロンのお客様にとっても癒やしの場。ほっと和むひと時がこれからも続いていかれますように。 

熊本市北区・岩男様邸のイメージ画像

その他の施工事例Other works