施工事例Works

仕事もプライベートも「自分らしく」を
叶える機能的なアラセンハウス

WAKAMATSU’S HOUSE

熊本市・若松様邸

このお家の住宅シリーズはworkvox
熊本市・若松様邸

このお家のこだわりKodawari

  • 1階に店舗、2階にリビングを設け、それぞれにゆとりのスペースを確保。フロアを分け、仕事とプライベートを両立しやすい空間に。
  • 暮らす人の個性を映しやすいように、室内は白を基調としたシンプルな空間に。若松様の好きなナチュラルテイストのインテリアや小物、植物が空間を優しく彩ります。
  • 広さを優先するために、収納を設けなかった部屋も。間取りにおける「優先順位」を明確にすることで、理想の形を導き出しました。
熊本市・若松様邸のイメージ画像

暮らしと仕事、2つの舞台になる住まい

 アラセンハウスは住宅だけでなく、店舗用の建物も多く手がけています。それらのノウハウを結集してつくり上げたのが、ヘアサロンを併設した若松様邸です。アラセン標準プラン『VOX』をベースにしつつ、1階に店舗を設けるという間取りにカスタマイズし、仕事とプライベートを上手に両立できる住まいを実現。店舗・オフィス兼住宅を考えている方には、ぜひとも参考にしていただきたいスタイルが完成しました。

熊本市・若松様邸のイメージ画像

店舗は自分色に染めやすいシンプルな空間に

 1階は、まるで友人の家に招かれたようなくつろぎ感あふれるヘアサロン。「お客様からもよく『オシャレですね』と言っていただけます。白を基調としたシンプルな空間なので飽きが来ないし、インテリアや小物使いで個性も出しやすい。木やアイアンをベースとした建具は、私の好みを聞いて、アラセンハウスのコーディネーターさんが提案してくれたものです。ナチュラルな雰囲気が好きなので、とても気に入っています」と若松様。さらに通勤距離ゼロということで、勤めに出ていたときより時間の余裕も生まれたそうです。「より丁寧にお客様と向き合えるようになったと思います。おかげで仕事のクオリティが上がりました」との言葉から、店舗兼住宅での日々の充実感がうかがえます。

熊本市・若松様邸のイメージ画像

間取りを工夫して、暮らしやすさも徹底追求

 住まいづくりにおいて、若松様と弊社が最も検討を重ねたのが「間取り」決めです。「店舗スペースは広く取りたい」、「家族(4人)それぞれがプライベートの部屋を持ちたい」といったご要望があり、その調整に大変悩まれました。そこで、店舗スペースを広くとった1階には、他に若松様とご姉弟の部屋を用意。一方、家族が集まるリビングはできるだけ広いスペースを取れるように2階に設け、さらにご両親の部屋も設けるというプランを弊社はご提案しました。仕事場とリビングをフロアで分けることで、家族との団らんの時は仕事から離れることができます。また、若松様の部屋を1階に配置することで、仕事場からのスムーズな動線も叶います。こういった間取りの工夫が、仕事とプライベートを上手に両立できる大きなポイントになったようです。
 働き方や暮らし方は、時代によってさまざまに変わっていきます。だからこそ、お客様のニーズに寄り添った住まいづくりを大切にして、いつの時代も、暮らすご家族の「生き生きとした毎日」をお手伝いしていきたい。笑顔でお仕事をされる若松様の姿を見て、そんな気持ちをより強く抱きました。

熊本市・若松様邸のイメージ画像

その他の施工事例Other works